奇妙くんの歌を聴いていると自由を感じる。
奇妙くんは「自由なんかと違うで~」とか言うかもしれないけど。
本人がどう意識してるかとか感じているかっていうことじゃなく、
でもなんかそう思うのだから、
私の思っている自由という言葉の意味に近いものが
奇妙くんの歌には滲んでいるんだろう。

奇妙くんは38歳なのかな。
遅咲きと世間は言うのかもしれない。
でも、歌う事しか上手じゃない(?)奇妙くんは、
自由な感じがする。

今日もどこかでライブをしているんでしょう。
連歌で旅をする歌人のように。
旅するのが仕事って良いなと思う。

中学生の頃、一時、アラビアで遊牧民になるのが夢だった。
奇妙くんを見ていると、今からでもなれるかも?って思える。

みんなが生きたいように生きられれば本当にいいのにね。

メモ